game lab nicota/当サイトについて
  • HOME
  • GAMES
  • MOVIE
  • COMPANY
  • NEWS
  • CONTACT
  • CART
  • menu

    company

    ゲームラボニコタはまじめにたのしくゲームをつくっています。

    運営会社
    合同会社チップスリーズ
    所在地
    三重県松阪市岡本町224-1
    電話
    0598-67-7416
    FAX
    0598-67-5149
    メールアドレス
    hey-nicota@gln.jp
    営業時間
    平日9時~18時(定休日:土日祝)
    取り扱い商品
    ボードゲーム

    Product history

    2022 1st game

    Package

    違う。そうじゃない

    game designer message

    「違う。そうじゃない」はゲームラボニコタからの第一弾のゲームとして生まれました。初めはなかなか上手くいかず3本目の企画でようやく製作まで進めることができました。企画案は私が考えましたが、第一弾のゲームとしてチームが一丸となって作り上げたものです。

    小さなホワイトボードとペンを使ってのお絵描きゲーム+カードゲームであまり難解にならず、小学生から大人までがワイワイと楽しく、駆け引きしながら、協力しながら勝ち負けもある・・・そんなゲームです。

    答えを自分で考えるので、繰り返し遊ぶことができます。ぜひたくさんの人に遊んでいただきたいと思っています。

    ※ここだけの小ネタ。ゲームに登場するアフログラサンキャラクターは「スズキサトル」という名前です。今後、どこかで見かけるかもしれませんのでよろしくお願いします!

    あらこ

    2022 2nd game

    Package

    タカハシマサル

    game designer message

    社内での空想話に登場する架空の人物名は、いつも「タカハシマサル」でした。
    空想上ではいつもバイプレーヤーだった「タカハシマサル」も、ゲームラボニコタで主人公に大抜擢。

    「主人公」の言葉には「人の心を動かす中心となるもの」という意味もあるように、カードゲーム「タカハシマサル」も、参加するプレイヤーの心を大きく揺り動かします。

    対戦ゲームのなかに協力プレイがあったり、特定の条件でゲームが転調したりと、何度も楽しんでもらえるための工夫を沢山つめこみました。

    おかげでプレイ動画の制作にあたり、計画より大幅に時間を要しましたが、これまでにない斬新なゲームに仕上がったと思います。

    「この漢字、こんな読み方もするんだね」と、日本語の意外な広がりに驚きと感動を覚えながら、終始笑いのとまらないタカハシワールドをぜひご堪能ください。

    かわきち

    2022 3rd game

    Package

    おもちゅう

    game designer message

    私自身食べることが大好きでいろんなお店へよく行っていました。
    そこでは店主さんの独特なメニュー名においしそうと思ったり、逆に「どんな料理?」と思ったりすることも。

    そんなかカードゲーム作ろうという話になり、どうせなら好きなことで楽しみたいという気持ちから、オリジナルのメニュー名を作るゲームがあったら面白いのではないかと思いました。

    私の好きな食べ物が詰まったゲームです。
    どれだけ心躍らせるメニューが作れるか、ぜひチャレンジしてみて下さい。

    さきちょす